沖縄県八重瀬町にある合同会社我喜屋ボーリングでは建物を施工する事前の地質や土質の調査を行います。

ボーリング調査、サンプリング、サウンディング、地下水調査の方法で的確な地盤調査や磁気探査による不発弾の調査はお任せ下さい。都市モノレール建設工事や那覇港、臨港土質調査などを手掛けた信頼の実績と技術が御座います。

沖縄県の土質・地質調査エキスパート

沖縄県の土質・地質調査エキスパート

沖縄県の土質・地質調査エキスパート

previous arrow
next arrow
Slider

沖縄県八重瀬町にある合同会社我喜屋ボーリングでは建物を施工する事前の地質や土質の調査を行います。

ボーリング調査、サンプリング、サウンディング、地下水調査の方法で的確な地盤調査や磁気探査による不発弾の調査はお任せ下さい。都市モノレール建設工事や那覇港、臨港土質調査などを手掛けた信頼の実績と技術が御座います。

土質調査

構造物の設計において地盤の情報は必要不可欠

土質調査とは 構造物の設計・施工に必要な地盤そのものの性質を求める為に原位置で行う調査や土質試験の事です。

地質調査

迅速かつ的確な地盤調査を実施することが可能です。

地質調査とは 地質、土質、地下水など、地下部分について、その形、質、量を明らかに することです。
弊社では以下の方法で地質調査を行っています。
・ボーリング調査
・サンプリング
・サウンディング
・地下水調査

磁気探査

不発弾のない沖縄を目指して

沖縄県では、不発弾が現在でも多数埋没しております。
工事などで地盤を掘削する場合、不発弾による事故のないよう事前に磁気 探査を行い安全を確かめなければなりません。
沖縄県の取組みとして、民間工事での不発弾等の発見・処理を安全に進める為に県内で、住宅の新築・建て替え等を予定している個人や事業者等の建築主を対象に建築予定地の磁気探査費用の補助事業が設けられていますので、詳しい内容は当社へお問合せください。

実績紹介

合同会社我喜屋ボーリングの実績を紹介いたします。

1、平成26年 城間前田線都市モノレール建設工事(地下構造物)
2、平成27年 平成27年度那覇港(新港ふ頭地区)臨港道路(若狭港町線) 土質調査(その3)
3、平成28年 国際通りPRJ土質調査(ホテル建設)
4、平成29年 平成29年度沖縄西海岸道路関係測量設計(那覇北道路漁港地区土質調査)
5、平成30年 豊原地区地すべり調査測量設計業務委託

求人募集

私たちと一緒に頑張りませんか!

職種   :ボーリング調査員
仕事の内容:地盤の特性を調べる仕事です
資格   :普通免許
給与   :月給200,000円~経験、能力に応じます
休日   :日曜日 その他(年末年始、GW、夏期休暇)
待遇   :昇給・賞与有、社保完備
応募   :電話連絡の上履歴書持参
090-8292-5264(担当/我喜屋)